100MeterFilms Logo English : 日本語
 

Marza Story Circus メインページ

審査の流れ

応募用紙

MARZAストーリーサーカス

審査の流れ

全てのエントリーは匿名で拝読されます。マーザ・アニメーションプラネットのプロデューサー陣、そして監督、ストーリーアナリストによって審査されます。

第一次審査
提出期限:2011年11月15日

  • 海外からの応募で、英語が母国語でない場合、それが英語で翻訳された原稿であることを明記すること。
  • キャラクターデザインやイラストは受け付けません。

発表時期:2011年12月末
結果は選出された応募者のみにメールにて告知いたします。その際に今後、第二次審査に必要な提出物等の詳細をご連絡致します。

最終選考
応募された作品から最終選考に進む作品を選出し、選考委員会でまとめたフィードバックを通過者に通知致します。そのフィードバックを元に更に長いトリートメントの提出をお願い致します。(英語2000単語以内 日本語4000文字以内)

最終選考選考用原稿提出期日予定 
来年2月

最終選考で1作品を選び、マーザ・アニメーションプラネット内で開発する為に、オプション契約を締結します。

オプション契約金
100万円(日本円)

オプション契約
本契約により、応募者ライターは著作権を保有しつつ、主催者側はそのストーリーに対して開発の独占的な交渉権を得ることになります。オプション契約を締結する事で、この作品のライターとして開発に確実に参加するという意味は持ちません。従って、選出作品のライターとは原作者としてオプション契約を結ぶ事になります。脚本家としての契約は開発の過程の中で別途協議の上、ライター契約を締結する事になります。

契約期間
3年間(契約日より有効)
この期間で企画の開発を行います。

<その他審査に関する事項>

  • 百米映画社、MARZA関係者により審査を行います。
  • 公平な審査を行うため、選考者は応募者ライターの名前を伏せてストーリーを拝読いたします。
  • 審査に関するお問い合わせには一切応じられません。予めご了承ください。
  • 取得した個人情報は、厳重な管理を行い、本コンペ遂行の目的以外には利用いたしません。